fiori di zucca

夏の前菜で思い出すのはズッキーニの花の詰め物。

初めての研修先で毎朝畑から採れたてのたくさんのズッキーニの花が届いたら、

花粉で手を黄色にさせながらがくや雌しべをひとつずつ丁寧に取り除き、

ズッキーニの実を炒めたものとリコッタチーズ、マジョラムを混ぜ合わせて

中の具材を作り、一つ一つ絞り袋で丁寧にいれていく

鉄板にきれいに並べたらオーブンで焼き上げる

付け合わせは、ズッキーニのムースとカリカリのパン

夏も終わるころ、初秋から研修先が変わって

初日に仕込んだのはやっぱり、このズッキーニの花の詰め物。

ここでは、バジルやレモンでさっぱりと。

付け合わせの、ズッキーニとアンチョビのフライはおつまみにもピッタリ。

添えていたトマトソースはひとりで仕込んでセコンドシェフに味見を頼んだら

チュッと投げキッスをされた(笑)合格だったらしい、これまた思い出のエピソード。

トスカーナといったらこのズッキーニの花の詰め物なのかな

他にも、フリットにしたり、炒めてパスタやリゾットなど

夏の間たくさん楽しみました。

日本に帰ってきて、中々スーパーなどでは手に入らないけど、

福岡のうきはで無農薬野菜を作っているDONI FARMさんの宅配野菜に

入れてもらえました。

久しぶりに、懐かしい風景を思い出しながら楽しんでいます。

残った具材は、ナスの実で巻いて一緒に焼いたら、これ


Recent Posts

Stay Up-To-Date with New Posts

Search By Tags

まだタグはありません。